マカが注目されている理由とは?

マカが精力剤や不妊治療として注目されているのは、マカの生命力の強さにあります。
そもそもマカは、大根や人参などと同じ根菜のひとつです。アンデス地方など栄養の少ない土で育つマカはその栄養を吸い上げる力とその根に蓄えている強靭なパワーが着目されています。
そんなマカに含まれる成分をご紹介します。

アルギニン

アルギニンはマカに含まれる成分のひとつで、アミノ酸の一種です。
つまり、マカが配合されているものにはアルギニンが含まれているということです。
成長ホルモンを促進させる効果を持っており、精力増強にはホルモンを促進させることが欠かせません。
成長ホルモンといわれると、背が大きくなるとか体つきが良くなるということをイメージしますが、なぜそれと精力が関係あるかというと、成長=細胞分裂が活発に起きているということです。
精子を作ったり、健康でいるためには細胞分裂を活発にし、劣化させないことが大事です。
これらをサポートしているのがアルギニンであるという考えから、精力剤には欠かせないものであると言えます。

亜鉛

私たちの体は運動するときに、筋肉をつかっています。精力的に動くには筋肉は欠かせない存在で、これを構成しているのがたんぱく質です。そして、精子もたんぱく質からできています。
この2つの材料となるたんぱく質を作るサポートをしてくれるのが亜鉛です。
亜鉛が精力に与える影響は大きく、精力剤とは切り離すことができません。それだけに、成分量などにも気をつけながら、精力剤を選びましょう。特に外食が多い方は亜鉛が不足しているケースが多く、なおさら気をつけなくてはなりません。